048445
コウノトリみーつけた
豊岡市にはいたるところにコウノトリがいます。見つけたら、写真を添えて報告してください。
発見したコウノトリの話題も、[返信]でどんどん繋いでください。楽しいコーナにしましょう。
[トップに戻る] [使いかた] [ワード検索] [管理用]

コウノピア 投稿者:高橋 信 投稿日:2002/09/29(Sun) 19:21 No.101  

ここはコウノトリだらけで、まあ、あたりまえすぎて面白くないかと思いますが、とりあえずコレクションしておきます。

最初は文化館入り口。



Re: コウノピア 高橋 信 - 2002/09/29(Sun) 19:22 No.102  

事務所脇にあるコウノトリ基金の案内



Re:コウノピア 高橋 信 - 2002/09/29(Sun) 19:24 No.103  

売店はコウノトリだらけですが、とりあえずは焼き物。
なんとか焼きって言ってましたが忘れました。豊岡で焼いているとのこと。



Re:コウノピア 高橋 信 - 2002/09/29(Sun) 19:26 No.104  

玄関を入ってすぐに迎えてくれる縫ぐるみ



Re: コウノピア 高橋 信 - 2002/09/29(Sun) 19:27 No.105  

廊下に並んでいるコウノトリの剥製のひとつ



Re: コウノピア 高橋 信 - 2002/10/29(Tue) 23:10 No.127  

コウノトリ折り紙というのがありました。コピーライト入り。
「最初尾羽が黒かったので、白く直させたんだ」と、文化館の松島さん。



貯金箱1 投稿者:菅村定昌 投稿日:2002/10/27(Sun) 07:39 No.124  

 夏休みの宿題といえば貯金箱である? 郵便局から参加賞がもらえるので子どもはがんばって作るのだけど、アイデア担当の親のみなさんはきっとお困りのこととご同情申し上げる。もちろん我が家も同様である。
 よい作品は、どっかに展示されてすばらしい賞品をいただけるらしい。豊岡市の場合、コウノトリが主題になっていると上位に入るという噂がある。そのせいだろうか、我が校の作品にもコウノトリが結構いた。



貯金箱2 菅村定昌 - 2002/10/29(Tue) 07:04 No.126  

 本校の作品2。まだあったらしいが、もう子どもに返されてしまっていた。



週刊日本の天然記念物 投稿者:高橋 信 投稿日:2002/10/27(Sun) 18:25 No.125  

11月7日発売の22号に、いよいよコウノトリが登場します。この週刊誌は、ご存知の通り、郷公園の池田研究部長の総監修。コウノトリ号には特に力が入っていることでしょう。

850円とちょっとお高い週刊誌ですが、22号はぜひ買いましょうね。写真は22号付録のフィギュアです。文化館事務室のカウンターに先行で飾ってあったのを芝生の上に置いて撮りました。かなり本物っぽいです。

ところで、今日10月27日は田んぼの学校の日でしたが、あいにくの天候でビオトープでの作業は中止。集まったメンバーでいろいろしながら過ごしました。お昼ごろのことですが、野生のコウノトリが文化館上空を舞いました。文化館の11羽の飼育種が一斉にクラッタリングして威嚇したのが印象的。祥雲寺の水田の畔に舞い降りたところまでスタッフで観察しましたが、やはり田んぼの上を悠然と舞うコウノトリの姿は感動的なものでした。



豊岡駅構内つくりもの 投稿者:菅村定昌 投稿日:2002/10/26(Sat) 07:08 No.123  

 柳祭りでどっかの通りに展示されていたもののようだ。毎年いろいろと作られてるんだろうなあ。記録ないのだろうか?



豊岡駅内パネル 投稿者:菅村定昌 投稿日:2002/10/23(Wed) 06:58 No.122  

 1番ホーム横。要するに駅舎の壁に貼ってある写真。場所から考えて、上り客には見えるが京阪神からのお客さんには見えにくいだろう。



卒業記念品 投稿者:菅村定昌 投稿日:2002/10/21(Mon) 06:48 No.121  

 八条小学校の児童玄関に飾られている。
 八条小学校は私が来る前の数年間環境教育を学校の研究テーマにしていた。そのためか卒業記念品も大きな環境写真のパネルになっている。作者はもちろん狩野清道さん。他にも2階の多目的ホールにブナ林の写真がある。



こうのとりそば 投稿者:菅村定昌 投稿日:2002/10/18(Fri) 20:26 No.119  

 やぐらていのパンフの表紙です。
 食べたことはまだありません。なぜ、こうのとりなのかも知りません。



Re: こうのとりそば 菅村定昌 - 2002/10/19(Sat) 19:30 No.120  

 パンフレットの中にはやぐらていの案内地図があります。そこにもコウノトリが出てきます。その部分のアップ写真です。



こうのとり弁当 投稿者:菅村定昌 投稿日:2002/07/14(Sun) 22:11 No.29  

 大丸のコウノトリ弁当の看板のようです。
 このお弁当は何度か食べたことがある。確かどこかにその写真もあったように思うが見つからない。また、食べないといけないかな?



Re: こうのとり弁当 稲葉一明 - 2002/07/15(Mon) 08:08 No.31  

クモも描いてあるのですか。


Re: こうのとり弁当 菅村定昌 - 2002/08/07(Wed) 06:41 No.53  

 お弁当を食べました。
 コウノトリ弁当というのは、どうやら外の箱のことで、中身は、お値段と相談することでいろいろと変更してもらえるようです。大変おいしかったです。



Re: こうのとり弁当 菅村定昌 - 2002/10/17(Thu) 06:03 No.118  

 コウノトリ弁当のパンフの絵です。
 これでだいたい出揃ったかな? 大丸さんの車にも絵があるけれどこれは弁当本体の絵と同じなので、写真は撮ってあるけど省略します。



空港シンボルマーク 投稿者:菅村定昌 投稿日:2002/08/11(Sun) 06:43 No.57  

 但馬コウノトリ空港という名前になってできたらしいシンボルマーク。



Re: 空港シンボルマーク 菅村定昌 - 2002/10/14(Mon) 15:34 No.114  

但馬空港の中にはこんな絵があった。



Re: 空港シンボルマーク 高橋 信 - 2002/10/15(Tue) 18:59 No.117  

悲しみを乗せる人もいると思う。
ちょっとデリカシーがないような…



テレホンカード 投稿者:菅村定昌 投稿日:2002/10/11(Fri) 07:21 No.113  

 コウノトリはもちろんテレホンカードにも使われている。記念のテレホンカードだ。作者は、画像をよく見て探してほしい。著名な人だ。
 館長の机の上にあるのを、外に持ち出して石の上で撮影した。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note -