TOP 
ながぐつ観察記
〜但馬の生きものたち〜



2004年2月2日より、毎日新聞但馬面で「ながぐつ観察記」のコラムを共同で執筆しています。
紙面とシンクロしながら、本コーナーで写真・文を掲載してゆきます。


豊岡盆地の生き物調査を通じ、コウノトリの野生復帰を支援する市民団体「コウノトリ市民研究所」(上田尚志代表)。但馬で共に暮らすさまざまな生き物と、それをはぐくむ自然の姿を、研究員が写真と文で紹介します。長靴に履き替えて、小さな隣人たちの生命を見つめる「ながぐつ観察記」。第1・第3月曜の但馬面と、市民研のホームページ(欄外参照)でお楽しみ下さい。
(2004年2月2日付毎日新聞但馬面 当該コーナーの前文より引用)



トップページに戻る