交流掲示板
コウノトリ市民研究所コウノトリ文化館
意見交換、質問等にご利用ください。新規書込は最初に[投稿する]ボタンを押します


[目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

はじめまして。お伺いします。
aki - 2008/10/10(Fri) 07:32 No.128

先月23日の夕刻、奈良県桜井市内の水田に、ツルに似た白黒の翼と、長い首・足をもつ鳥がいるのを見ました。そばにはアオサギもいましたが、明らかに特徴が異なっていました。もしコウノトリであれば、アオサギよりも大きいはずなのですが、一見したところほぼ同大で、ツルよりは小ぶりのように思いました。車の中から信号待ちの間に眺めただけで、写真などもないのですが、コウノトリやツルと誤認しやすく、やや小さい鳥について、お心当たりはございますでしょうか。



Re: はじめまして。お伺いします...
高橋 - 2008/10/10(Fri) 22:06 No.129

難しい問い合わせですね。やはり写真が欲しいところです。

アオサギは幼鳥のころは全身灰色で体格も小さいです。成鳥になるまでの個体差も大きく、なれていてもアオサギを別の鳥と見間違ったりします。まずご覧になった鳥がアオサギではないことを確認することです。違うと分かれば次の可能性を考えます。鳥観察のコツは、このような消去法が有効です。

今は渡り鳥の移動の季節にあたっており、本来は中国大陸を南に移動するはずの鳥が、日本列島に迷い込んだりします。いわゆる迷鳥というやつです。このあたりでも、ムラサキサギ、アカガシラサギ、ナベヅルといった大型の鳥の観察例があります。

再び同じ鳥を見る機会があれば、ぜひもう少し詳しい観察報告をお知らせください。



ありがとうございました。
aki - 2008/10/14(Tue) 19:35 No.130

あやふやな質問で申し訳ございませんでした。アオサギは普段見かける機会も多いのですが、ご教示を頂き改めて、Web上のアオサギの画像等を通覧しましたところ、羽の白・黒のコントラストが、かなりくっきりして見える場合のあることがよくわかりました。問題の鳥はサイズから考えても、アオサギだった可能性が高いのではと思います。頭の冠毛が見えにくく、また周囲にいたアオサギが「普段よく見る」毛色ばかりだったために、「見たことのない鳥」と思い込んでしまったようです。昨日同じ場所に行ってみましたが、鳥たちの姿を見ることはできませんでした。月に一度ほどは通る場所なので、これからも意識して見るようにしたいと思います。



テンですか?
ueda - 2008/09/07(Sun) 19:38 No.123

豊岡市玄武洞の近くで拾いました。イタチかなと思いましたが、テンでしょうか?



Re: テンですか?
ueda - 2008/09/07(Sun) 19:41 No.124

124_1.jpg

画像が入っていませんでした。



Re: テンですか?
Mr,Y - 2008/09/08(Mon) 19:52 No.126

テンの夏毛ですね。
うっ?ちょっと冬に?



はじめまして
リョーカ - 2008/09/02(Tue) 16:52 No.121

宮城県の黒川郡に住んでいます。今日家の前の水田から、コウノトリのような鳥が飛んでいるのを見ました。今はどうか分りませんが、さっきまですぐそこの木にとまっていました。<br><br>大きさも結構あり、嘴はオレンジっぽく、羽の先の部分が黒かったのでもしかしたらコウノトリなのかなと思い、報告できるようなサイトが無いか探していてここを見つけました。<br><br>雨なので写真は撮れませんでしたが、後日まだ周辺にいて、もし写真が撮れたら送ります。



Re: はじめまして
高橋 - 2008/09/03(Wed) 20:15 No.122

122_1.jpg 122_2.jpg

リョーカさん、

お問い合わせの件ですが、くちばしの色から判断してコウノトリでは無いと思います。アオサギの可能性がありますね。

比較写真を載せます。左コウノトリ、右アオサギです。くちばしの違いを見てください。アオサギはこちらでもよくコウノトリと見間違われます。



Re: はじめまして
Mr,Y - 2008/09/08(Mon) 19:50 No.125

飛ぶと、サギは首を縮め、コウノトリは伸ばすことが多いですよ。



はじめまして
マツ - 2008/06/23(Mon) 06:14 No.119

お伺いしたいことがあります。

東京から静岡県に引越してきて2年近くになります。
実は10日程前に、自宅前の川の上を飛んでいる鳥を部屋(5階です)からみたのですが、よく飛んでいるアオサギよりもずっと大きくて白い体、羽の先が黒く、脚部はオレンジっぽい色です。その後も数回みかけていますが、1羽の時と2羽の時とあり、必ず川に沿って飛んでいきます。

鳥に詳しくないのでいろいろ調べてみましたが、コウノトリ以外に該当する鳥がみつかりません。うちは静岡県の熱海市ですが、前の川は神奈川県との県境となる千歳川で、部屋からの眺望は神奈川県の湯河原温泉となります。

この辺りにコウノトリがいるというのはありえるものなのでしょうか。



Re: はじめまして
高橋 - 2008/06/23(Mon) 22:11 No.120

120_1.jpg

マツさん、情報をありがとうございます。

「コウノトリの郷公園」にお尋ねになると的確な回答が得られると思いますが、熱海で観察されたのはコウノトリの可能性もありますね。東海地方や千葉県などでの飛来記録もあります。本来は中国大陸を移動するコウノトリですが、日本へ迷行してくることが時々あります。当地に飛来して一躍有名になった「八五郎」君も、九州、隠岐、米子、丹後半島などを放浪しながらここにたどり着きました。

また目撃する機会があって、もし写真が撮れましたらこちらにも貼っていただくと嬉しいです。大変目立つ鳥ですので、しばらく滞在するようならすぐ話題になることでしょうね。



里山にまたミゾゴイが渡来する。
たみやん - 2008/05/01(Thu) 19:38 No.117
HomePage

117_1.jpg 117_2.jpg

今年で5年連続の渡来になります。
里山保全の為に少しでも役に立っているのか!?
動物・植物問わず里山環境の大切さを少しでも関心を
もってもらいたいですね。
このまま温暖化が進むとコウノトリにも少なからず
影響がでるのかと心配です。
エコにも協力しながら里山環境を取り戻してください。



Re: 里山にまたミゾゴイが渡来す...
高橋 - 2008/05/02(Fri) 12:18 No.118

こちらでも南部の山林でミゾゴイが観察されています。水辺ではなく、山で暮らすというのがこのサギの面白いところですね。

ニュースでも流れている通り、こちらは放鳥コウノトリのベビーラッシュにわいています。冬季湛水田の面積も増えて鳥相に変化が見られます。



[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 削除キー
2.5倍でオリジナル画像サイズ表示になります

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y20 :Edit by Yamamoto -
- Tomokun_ver20050202-thb : Edit by tomokun -
- resize.pl - -