田んぼの学校2018-6月度(実施報告)

tanbo180617-3

2018年5月20日(日)9:30〜12:00
天気:曇り
テーマ:ビオトープの生き物調査
参加者:57(19家族)+スタッフ7人

梅雨の晴れ間、たくさんの子どもたちがやってきてくれました。
19家族、57名の参加。スタッフを入れて64名で楽しみました。
今日はシュレーゲルアオガエルのオタマジャクシがたくさんいました。

tanbo180617-1 tanbo180617-2 tanbo180617-4 tanbo180617-5 tanbo180617-6 tanbo180617-8 tanbo180617-9
むしさん、バイバイ。見て、見て、泳いでる!
仲間分けの後はビオトープに帰ってもらいます。

tanbo180617-10
tanbo180617-7
泥んこの足は、水路で洗います。
田んぼは、子どもたちの足跡でいっぱいです。この攪乱でこのビオトープは健全に維持できています。子どもたちに感謝です。

tanbo180617-11 tanbo180617-12 tanbo180617-13
今日の大鍋は、藤棚の下、テントの下、和室の縁、縁台など野外で気持ちよく食べていただきました。

tanbo180617-14
今回の田んぼの学校のスタンプはカエルさんです。
子どもたちの反応が楽しみです。

【確認した生きもの】
イモリ、トノサマガエル、シュレーゲルアオガエル(オタマ)、ドジョウ、メダカ、ヒメゲンゴロウ、クロゲンゴロウ、マルガタゲンゴロウ、シマゲンゴロウ、キベリクロヒメゲンゴロウ、マツモムシ、タイコウチ、コオイムシ、イトトンボ型ヤゴ、ヤンマ型ヤゴ、トンボ型ヤゴ、サナエトンボ型ヤゴ、アメンボ、ヒル、ガムシ、ヌマエビ、カワニナ、ヤマサナエ、キイトトンボ


コメントをどうぞ