植物観察会9月度(実施報告)New!

shokubutu191922-1

テーマ:秋の植物 ミズオオバコ、スブタなど
日時:2019年9月22日(日)9:30~11:30
天気:晴れ
参加者:3名

幸いなことに小雨となり傘を差しての観察会ができました。
菅村が3名のお客様をご案内しました。
目立つ花が少なくマニアックな会になりました。
まずは草刈りが徹底した斜面でシバ草原のでき方のお話をし、豊岡市内の小学校で行われている鳥取方式の運動場の芝生化(シバだけでなくシバのようなものが生えている芝生)のお話をしました。ここで見られたシバのような植物はシバ、ギョウギシバ、メヒシバ、コメヒシバでした。
そのあと、大学院の駐車場でカヤツリグサの観察をし、山際の水路を経てビオトープで観察をしました。

【観察した植物】
コナギ、ツユクサ、ミゾソバ、キツネノマゴ、ヤハズソウ、イボクサ、キクモ、ウスゲチョウジタデ、スブタ、ヤナギスブタ、ミズオオバコ、ゲンノショウコ、メドハギ、ヒメジソ、ウリクサ、コニシキソウ、オオニシキソウ、イヌノヒゲ、ダンドボロギク、ベニバナボロギク、コアカソ、エノキグサ、レモンエゴマ、コブナグサ、チカラシバ、ススキ、メヒシバ、シバ、ギョウギシバ、コメヒシバ、テンツキ、ヒンジガヤツリ、ヒメクグ、コゴメガヤツリ、カワラスガナ、コアゼガヤツリ、クグガヤツリ、ミズトラノオ
  
 


コメントをどうぞ