コウノトリ自然観察会9月度(実施報告)New!

sizenkansatu190908-1

テーマ:コウノトリとメダカ
日時:2019年9月8日(日)9:30〜12:00
天気:晴れ
参加者:9名
案内人:上田、武田

 今年の繁殖状況の解説の後、今日の観察範囲を確認。神奈川県からのお客様を含めて7名で出発。まず、野上の保護増殖センターで野生復帰の歴史を解説。電柱の上に1羽のコウノトリを確認。ここで、岡山県からのお客様4名と合流。赤石巣塔に向かう。途中、電柱の上に赤石巣塔の親と幼鳥と思われるコウノトリ5羽を確認。3羽の幼鳥が空高く飛ぶ姿が見られた。最後は戸島湿地。ここでは1羽のコウノトリの姿が見られた。
 稲刈あとの田んぼはコバネイナゴ、トノサマバッタの姿が見られ、ヌマガエルが切り株の間を跳ねている。

sizenkansatu190908-2 sizenkansatu190908-3 sizenkansatu190908-4


コメントをどうぞ