田んぼの学校20110320 自然を食べる、そばうちなど

自然を食べるそばうちなど、参加者28名 曇り
今日は美味しい田んぼの学校。いつもお昼は美味しいですが、今日は「食」がメインです。
ちょうど良い人数になりました。
そば粉は、豊岡市日高町殿の殿さんそばから入手したもの。
団子の粉も豊岡市産

まず、友田主任研究員からそばうちの説明。

そばをこねる。

そばを延ばす。

そばを切る。太くても平気。

団子も丸めて。

ゆでる。

水で絞めて

食べる。

食べる。
薬味は地元のおねぎと岩のりも。
美味しかったです。

まきわりの練習もしました。


コメントをどうぞ