田んぼの学校 冬鳥調査 2009.01.11


冬鳥調査
晴れ時々雪
参加者約約20人(子供9人)
昨日から大雪注意報が出ていて、すっかり積雪。
しかし今日は朝から晴れ模様で、雪景色がとても美しい。

郷公園も早朝から除雪作業、今日はこんな天気だからほとんど参加者はないだろうと思っていたが、常連さんで子供が9人、参加者20人ほどの人数になった。

学習室で高橋主任研究員から、渡り鳥の通り道や、今日観察できそうな鳥についての説明。その後東公開の方まで鳥見。雪の中で鳥は発見しやすい。
確認できた鳥は別添のとおり14種類。カモ類は円山川のほうに行っているようで一羽もいなかった。
コウノトリはもちろん、ノスリを見ることができました。


お昼は豪華。カキの入った炊き込みご飯のおにぎり、タラの白子やマツバガニなどの大なべ。
とてもおいしかったですね。


コメントをどうぞ