臨時田んぼの学校2008.5.17


2008.5.17
カブスカウトの田んぼの学校
晴れ、参加者約20名
カブスカウトの田んぼの学校。臨時です。
カブスカウトは元気いっぱい。かっこいいですよね~。
菅村副代表から、田んぼの役割、食べ物を作る、生き物を育てる、水をきれいにする、涼しい風や良い景色など環境を作る、勉強してから、田んぼの生き物調査。

お天気も良く、トンボが飛び回っていました。
ホソミオツネントンボ、オオイトトンオボ、シオヤトンボ、アジアイトトンボ、、、ほかにもいたと思います。
オオイトトンボの連結潜水産卵を見ることができました。

ホソミオツネントンボもハート型のタンデムを作っていました。


コメントをどうぞ