田んぼの学校05,6,12


田んぼの学校6月12日
参加者 約160人  県環境課委託事業 コウノトリ文化館を拠点とした環境教育 上流域関連水田調査。
今回は初めての試み、東公開ゾーンの田んぼ。魚道などが整備されている。
子供たちだけで約100人、港東小学校関係や、ガールスカウトの参加もありました。
柳生博さんも参加。
ヒルに咬まれる子が立て続けに5名ほど出て、ちょっとびっくり、これまで3年間、20回ぐらい田んぼの学校しているけれど、こんなことは初めてです。
両生類:ニホンアカガエル、モリアオガエル(卵塊、成体)、トノサマガエル(幼生)、アマガエル、イモリ
魚類:ドンコ、ヨシノボリ、フナ、コイ、ドジョウ、タモロコ、モツゴ
爬虫類:イシガメ
甲殻類:ミナミヌマエビ、モクズガニ(水路)
貝類:モノアラガイ、カワニナ、ドブシジミ
昆虫類:クロゲンゴロウ、コシマゲンゴロウ、キベリクロヒメゲンゴロウ、ツブゲンゴロウ
    ゲンゴロウ幼虫:ガムシ、ガムシ幼虫、タイコウチ、マツモムシ、アメンボ類
    ヤゴ(シオカラトンボ、オオヤマトンボ、ショウジョウトンボ、ヤマサナエ、
    コオニヤンマ、コフキトンボ、ウチワヤンマ、イトトンボ型))、ユスリカ幼虫
その他:スジブトハシリグモ、ヒル

モリアオガエル
広いエリアで人数も多く、たくさんの種類が出ました。また、県南のトンボに詳しい方がおられたので、ヤゴの同定ができました。一部水路の生き物も混じっています。
暑くてよく日に焼けました。
抜けてる生き物があったら追加してください。

柳生博さんとコイ

大鍋好評


コメントをどうぞ